国際LSD Webカンファレンス

What's New

2022.07.21
第20回ポスター・視聴方法を公開しました。
2022.06.21
第19回ポスターを公開しました。
2022.04.05
第18回ポスター・視聴方法を公開しました。
2022.03.22
第17回ポスター・視聴方法を公開しました。
2022.02.21
第16回ポスターを公開しました。
2022.02.04
第15回ポスターを公開しました。
2022.01.28
第15回視聴方法を公開しました。
2022.01.11
第14回ポスター・視聴方法を公開しました。
2021.12.07
第13回ポスター・視聴方法を公開しました。
2021.10.21
第12回視聴方法を公開しました。
2021.10.04
第11回ポスター・視聴方法を公開しました。
2021.09.14
第12回ポスターを公開しました。
2021.07.26
第9回視聴方法を公開しました。
2021.07.02
第10回視聴方法を公開しました。
2021.06.07
第8回視聴方法を公開しました。
2021.05.07
第7回視聴方法を公開しました。
2021.04.21
第6回視聴方法を公開しました。
2021.04.14
第6回ポスターを公開しました。
2021.03.17
第5回ポスター、第7回~9回の日程を公開しました。
2021.02.26
第7回~13回の講師を公開しました。
2021.01.19
第3回ポスター、視聴方法を公開しました。
2020.12.22
第4回~5回の日程を公開しました。
2020.12.17
第2回ポスター、視聴方法を公開しました
2020.11.26
ホームページを公開しました

ご挨拶

実行委員長 衞藤 義勝/Executive Committee Chairman	Prof. Yoshikatsu Eto, MD, PhD

国際ライソゾーム病(LSD)Webカンファレンス開催の趣旨

皆様お元気でご活躍のこと、お慶び申し上げます。
さて、この度、Corvid-19感染症の流行で国際会議等参加出来ない状況の中、Webによる国際ライソゾーム病(LSD)Webカンファレスを企画開催する運びになりました。
本カンファレンス開催の趣旨は、パンデミツクなコロナ感染の中、ライソゾーム病などを含む遺伝病研究で国際的に活躍されている欧米の著明な学者とWebによる講演並びに討論を通じて、本Webカンファレンスが、少しでもわが国の若い臨床医・遺伝医、研究者、医学生が国際的に活躍で出来る場となり、国際的人材養成に貢献できることを期待しております。奮つてご参加お願い致します。 
今後台湾、韓国、タイ等を含めWebによるライソゾーム病国際的ネツトワークを構築することも目指しており、毎月1回Webによる開催を致します。
本カンファレンスで、若い皆様からドンドンご質問を頂きたいと思います。

 

2020年11月吉日

国際ライソゾーム病(LSD)Webカンファレンス
実行委員長 衞藤 義勝

Greeting- International Lysosome Disease (LSD) Web Conference

I would like to take this opportunity to congratulate all of you on your good health and activities.

We are pleased to announce that the International Lysosome Disease (LSD) Web Conference will be held in the midst of the outbreak of Corvid-19 infection, which has prevented us from participating in international conferences.

The purpose of this conference is to provide young clinicians, geneticists, researchers, and medical students in Japan with an opportunity to learn more about lysosomal disease and other genetic diseases through lectures and discussions on the Web with eminent scholars from Europe and the United States who are active internationally in the field of genetic disease research, including lysosomal diseases, in the midst of pandemic corona infection.

We hope that it will be a place where you can play an active role and contribute to the development of international human resources. We look forward to your participation. We are also aiming to establish an international web-based network for lysosomal diseases in Taiwan, Korea, Thailand, and other countries, and will hold monthly web-based conferences.

We are looking forward to receiving a lot of questions from young people at this conference.

International Lysosome Disease (LSD) Web Conference
Executive Committee Chairman
Prof. Yoshikatsu Eto, MD, PhD

開催スケジュール・演者ご案内

※視聴方法は講演ごとに異なります。下記よりご確認ください。

第20回 2022年9月7日(水)午後8:00~午後9:30
(20th Conference, 2022, September 7 (Wed) 20:00 PM~21:30 PM)

演 者1 (Speaker 1)
Dr. Takayuki Ikezoe (Prof. Department of Hematology, Fukushima Medical University)
演題名1 (Title 1)
What would you suspect when you see a case with thrombopenia and hepatosplenomegaly? –The Background Leading Up to the Diagnosis of Adult ASMD–
演 者2 (Speaker 2)
Dr. Edward H. Schuchman (Genetic Disease Foundation –Francis Crick Professor Department of Genetics & Genomic Science Icahn School of Medicine)
演題名2 (Title 2)
ASMD: The History and Future of Niemann-Pick Disease Type A and B
共 催 (Cooperated Pharm)
Sanofi

第20回 ポスター・視聴方法

過去のカンファレンス

第1回 2020年11月30日(月)
午後7:00~午後8:10

演 者 (Speaker)
衞藤 義勝(財団法人 脳神経疾患研究所 先端医療研究センター長&東京慈恵会医科大学名誉教授)
演題名 (Title)
Overview: ライソゾーム病の診断・治療の進歩(遺伝子治療を含む)
共 催 (Cooperated Pharm)
Sanofi- Genzyme社

第1回 ポスター 第1回 視聴方法

第2回 2021年1月27日(水)
午後7:00~午後8:30
(2nd Conference, 2021, January 27 (Wed)
7:00 PM ~8:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Robert Desnick (Mt. Sinai Medical Center, NY, USA)
演題名 (Title)
Story of Fabry Enzyme Therapy: from Metabolic Defect to Effective Treatment
共 催 (Cooperated Pharm)
Sanofi-Genzyme社

第2回 ポスター 第2回 視聴方法

第3回 2021年2月3日(水)
午後7:00~午後8:30
(3rd Conference, 2021, February 3 (Wed)
7:00 PM ~8:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Alfried Kohlschutter (Hamburg University Children Hospital, Hamburg, Germany)
演題名 (Title)
UpDate of Neuronal Ceroid Lipofsucinosis(NCL)(tentative)
共 催 (Cooperated Pharm)
BioMarin Pharmaceutical Japan株式会社

第3回 ポスター・視聴方法

第4回 2021年3月24日(水)
午後7:00~午後8:30
(4th Conference, 2021, March 24 (Wed)
7:00 PM~8:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Adutur Mehta (Royal Free Hospital, University College London, UK)
演題名 (Title)
Fabry disease UpDate.(tentative)
共 催 (Cooperated Pharm)
Dainipon-Sumitomo Co.

第4回 ポスター 第4回 視聴方法

医師のみが会員となれるメドピア社のホームページから配信いたします。
下記のURLより、メドピア会員のご登録をいただき、その後視聴予約をお願いいたします。

https://medpeer.jp/conferences/ZPfNCq5l66UC?from=

※当リンク先から視聴予約できるは、メドピア会員のみでございますので、ご留意ください。

第5回 2021年4月21日(水)
午後7:00~午後8:30
(5th Conference, 2021, April 21 (Wed)
7:00 PM~8:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Derralynn Hughes (Department of Hematology, Loyal Free Hospital, University College London, UK)
演題名 (Title)
Chaperon Therapy of Lysosomal disease (tentaitve)
共 催 (Cooperated Pharm)
Amicus Therapeutics, Japan

第5回 ポスター・視聴方法

第6回 2021年5月22日(土)
午後1:00~午後2:30
(6th Conference, 2021, May 22 (Sat)
1:00 PM~2:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Gregory Grabowski (Department of Medical Genetics, Cincinnati Children Hospital)
演題名 (Title)
UpDate of Lysosomal Acid Lipase Deficiency (LALD)(Tentative)
共 催 (Cooperated Pharm)
Alexion Phama, Japan

第6回 ポスター・視聴方法

第7回 2021年6月13日(日)
午前10:30~午前11:30
(7th Conference, 2021, June 13 (Sun)
10:30 AM~11:30 AM)

演 者 (Speaker)
Prof. Chester Whitley (Department of Pediatrics, University of Minnesota, Minneapolis, USA)
演題名 (Title)
Mucopolysaccharidosis:Up Date (tentative)
共 催 (Cooperated Pharm)
Japan Chemical Research (JCR) Pharmaceuticals

第7回 ポスター・視聴方法

第8回 2021年7月14日(水)
午後7:00~午後8:30
(8th Conference, 2021, July 14 (Wed)
7:00 PM~8:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Luigi Naldini (San Raffaele University School of Medicine and Scientific, Director of the San Raffaele Telethon Institute for Gene Therapy, Milan, Italy.)
演題名 (Title)
Advancing Genetic Engineering of Hematopoiesis: New Challenges and Opportunities
共 催 (Cooperated Pharm)
AnGes, Inc.

第8回 ポスター 第8回 視聴方法(参加登録)

第9回 2021年8月4日(水)
午後8:00~午後9:30
(9th Conference, 2021, August 4 (Wed)
8:00 PM~9:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Pramod Mistry (Cellular & Molecular Physiology, Department of Internal Medicine, Lysosomal Disease Center and Gaucher Disease Treatment Center. Yale University, Connecticut, USA)
演題名 (Title)
Gaucher disease; Up Date (tentative)
共 催 (Cooperated Pharm)
Sanofi-Genzyme社

第9回 ポスター・視聴方法

第10回 2021年9月11日(土)
午後1:00~午後2:30
(10th Conference, 2021, September 11 (Sat)
1:00 PM~2:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Michael Gelb (Department of Chemistry and Biochemistry, University of Washington, Seattle, USA)
演題名 (Title)
Newborn Screening of Lysosomal diseases by Tandem MS (tentative)
共 催 (Cooperated Pharm)
PerkinElmer Japan

第10回 ポスター 第10回 視聴方法

第11回 2021年10月13日(水)
午後7:00~8:30
(11th Conference, 2021, October 11 (Wed)
7:00 PM~8:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Roberto Giugliani (Department of Genetics, Federal University of Rio Grande do Sul (UFRGS)
Chief of the Medical Genetics Service Clinic Hospital of Porto Alegre
Rio Grande do Sul, Brazil)
演題名 (Title)
Mucopolysaccharidosis: Recent Advances of MPS (tentative)
共 催 (Cooperated Pharm)
JCR Pharmaceuticals

第11回 ポスター・視聴方法

第12回 2021年11月16日(火)
午後7:00~8:30
(12th Conference, 2021, November 16 (Tue)
7:00 PM~8:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Dau-Ming Niu (National Yang-Ming University, Taiwan)
演題名 (Title)
Taiwan newborn screening experiences
共 催 (Cooperated Pharm)
Takeda Pharmaceutical Co., Ltd.

第12回 ポスター 第12回 視聴方法

第13回 2021年12月22日(水)午後7:00~8:30
(13th Conference, 2021, December 22 (Wed) 7:00 PM~8:30 PM)

演 者1 (Speaker 1)
Dr. Torayuki Okuyama (National Center for Child Health and Development)
演題名1(Title 1)
Current Status of Lysosomal Disease Research in Japan
演 者2 (Speaker 2)
Prof. (Emeritus) Yoshikatsu Eto (Advanced Clinical Research Center, Southern Tohoku Institute for Neuroscience / The Tokyo Jikei University School of Medicine)
演題名2(Title 2)
Recent Advances of Lysosomal Storage Diseases –Toward to Gene Therapy-
共 催 (Cooperated Pharm)
Idorsia Pharmaceuticals Japan Ltd.

第13回 ポスター・視聴方法

第14回 2022年1月26日(水)午後7:30~9:00
(14th Conference, 2022, January 26 (Wed) 7:30 PM~9:00 PM)

演 者1 (Speaker 1)
Dr. Yoichi Wada (Department of Pediatrics, Tohoku University School of Medicine)
演題名1(Title 1)
Pompe disease: Pathophysiology, Symptoms, and Diagnosis
演 者2 (Speaker 2)
Prof. Priya S. Kishnani (Pediatrics Division Chief, Medical Genetics, Duke University Medical Center)
演題名2(Title 2)
New Frontiers and Wmerging Treatments for Pompe disease
共 催 (Cooperated Pharm)
Sanofi-Genzyme社

第14回 ポスター 第14回 視聴方法

第15回 2022年2月16日(水)午後7:00~8:30
(15th Conference, 2022, February 16 (Wed) 7:00 PM~8:30 PM)

演 者1 (Speaker 1)
Dr. Eiji Nakagawa (National Center of Neurology and Psychiatry)
演 者2 (Speaker 2)
Dr. Angela Schulz (Hamburg University)
共 催 (Cooperated Pharm)
BioMarin Pharmaceutical Japan株式会社

第15回 ポスター 第15回 視聴方法

第16回 2022年3月20日(日)午前10:00~11:30
(16th Conference, 2022, March 20 (Sun) 10:00 AM~11:30 AM)

Session I

演 者 (Speaker)
Dr. Yohta Shimada (Division of Gene Therapy, Research Center for Medical Sciences, The Jikei University School of Medicine, Japan)
演題名 (Title)
Gene Therapy Targeting Hematopoietic Stem Cells for Mucopolysaccharidosis type II

Session II

演 者 (Speaker)
Prof. Jeffrey A. Medin (Inaugural MACC Fund Professor of Pediatrics and Biochemistry, Medical College of Wisconsin, USA)
演題名 (Title)
Lentivirus-Mediated Gene Therapy for Fabry Disease: From Clinic to Company and Back
共 催 (Cooperated Pharm)
AnGes, Inc.

第16回 ポスター 第16回 視聴方法

第17回 2022年4月23日(土)午後13:00~14:30
(17th Conference, 2022, April 23 (Sat) 13:00 PM~14:30 PM)

演 者 (Speaker)
Prof. Paul Harmartz (UCSF Benioff Children's Hospital, USA)
演題名 (Title)
Novel CNS Treatment for MPS
共 催 (Cooperated Pharm)
JCR Pharmaceuticals Co., Ltd.

第17回 ポスター 第17回 視聴方法

第18回 2022年5月10日(火)午後19:00~20:30
(18th Conference, 2022, May 10 (Tue) 19:00 PM~20:30 PM)

演 者1 (Speaker 1)
Associate Prof. Masahisa Kobayashi (Department of Pediatrics, The Jikei University School of Medicine)
演題名1 (Title 1)
Our Treatment Experience of Chaperone Therapy
演 者2 (Speaker 2)
Prof. Roser Torra (Inherited Renal Disorders, Nephrology Department, Fundació Puigvert, REDINREN, IIB Sant Pau, Universitat Autònoma de Barcelona, Barcelona, Spain)
演題名2 (Title 2)
Real World Experience of Fabry Chaperone Therapy(tentative)
共 催 (Cooperated Pharm)
Amicus Therapeutics, Japan

第18回 ポスター・視聴方法

第19回 2022年7月17日(日)午前10:00~12:00
(19th Conference, 2022, July 17 (Sun) 10:00 AM~12:00 Noon)

演 者1 (Speaker 1)
Dr. Takaaki Sawada (Department of Pediatrics, Faculty of Life Sciences, Kumamoto University)
演題名1 (Title 1)
Current Status of LSD Newborn Screening in Japan
演 者2 (Speaker 2)
Prof. Barbara Burton (Professor of Pediatrics at the Northwestern University, Feinberg School of Medicine / Director of the MPS/ML Treatment Center, Ann & Robert H Lurie Childrens Hospital, Chicago, Illinois, USA)
演題名2 (Title 2)
Improving the Outcome of Lysosomal Disorders through Newborn Screening
共 催 (Cooperated Pharm)
PerkinElmer Japan Co., Ltd.

第19回 ポスター・視聴方法

お問合せ先

〒104-0041 東京都中央区新富1-8-6 SS ビル5F 
株式会社SK アペックスプラン内
TEL:03-3523-3722 FAX:03-3523-3723 
e-mail:info@skap.jp